CL予選1回戦で美技弾 元セルビア代表MFのバックヒールに称賛「オシャレ」「美しい」

レッドスター・ベオグラードの元セルビア代表MFクルスティチッチの、華麗なバックヒール弾が注目を浴びている【写真:Getty Images】
レッドスター・ベオグラードの元セルビア代表MFクルスティチッチの、華麗なバックヒール弾が注目を浴びている【写真:Getty Images】

クルスティチッチがディフレクションにヒールで合わせてダメ押しゴール

 ロシア・ワールドカップも終わり、いよいよ欧州の2018-19シーズンが本格始動する。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)予選1回戦は7月10日からスタート。第2戦が現地時間17日、18日に行われるが、レッドスター・ベオグラード(セルビア)対スパルタクス・ユルマラ(ラトビア)の一戦で華麗なバックヒール弾が決まり、「オシャレ」「美しい」と海外から注目を浴びている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 第1戦を0-0で終え、勝負の第2戦は17日にレッドスターのホームで開催された。後半33分にレッドスターが先制し、迎えた後半36分だった。3分前にゴールを挙げたコモロ代表FWエル・ファルドゥ・ベン・ナブアヌが中央突破から右サイドに展開。ダイレクトで折り返したクロスは相手選手に当たってコースが変わり、ゴール前に走り込んだ元セルビア代表MFネナド・クルスティチッチのやや後方に転がった。

 すると、背番号7は体を捻りながら右足を出し、ヒールでボールをミート。目の前の相手DFの足元をすり抜け、ゴール左隅に突き刺さった。ダメ押しの2点目を奪ったレッドスターはそのまま2-0で逃げ切り、2回戦に駒を進めている。

 衛星放送「ビーイン・スポーツ」オーストラリア版は、「クルスティチッチがオシャレなバックヒールでゴール」と動画付きで紹介。衛星放送「ユーロスポーツ」も「クルスティチッチによる美しい“マジェール”」と見出しを打ち、バックヒールを得意とした元アルジェリア代表FWラバー・マジェールを引き合いに出して報じた。

 レッドスターは2回戦でリトアニアのスドゥバ・マリヤンポレと対戦する。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング