コロンビア代表DF、在籍わずか半年でバルサに別れ!? 乾が加入するベティスが興味

ベティスが獲得に乗り出す

 セビージャからの獲得を目指しているフランス人DFクレマン・ラングレが合意間近で、ベルギー代表DFトーマス・フェルメーレンの残留も濃厚だという。そして、放出には、選手登録の問題もあるようだ。バルサは、ミナを1月にパルメイラスから獲得したばかりだが、新たにグレミオからブラジル人MFアルトゥールを獲得するため、EU圏外の選手枠を空けなければいけないという。

 日本代表MF乾貴士が来季からプレーするレアル・ベティスも獲得に興味を示しているというが、W杯で躍動するDFは世界屈指の名門とわずか半年で別れを告げることになりそうだ。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング