「バルサより強い」と伊メディアがリバプールに白旗 ローマ奇跡の再現は「非現実的」

CL準決勝の第1戦は、リバプールがローマを本拠地で5-2と撃破【写真:Getty Images】
CL準決勝の第1戦は、リバプールがローマを本拠地で5-2と撃破【写真:Getty Images】

CL準決勝第1戦で2-5と完敗 「お手上げだ!」と現地メディアは悲観的

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝の第1戦で、リバプールはローマを本拠地アンフィールドで5-2と撃破した。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」は、リバプールについて「バルセロナよりも強い」とした上で、ローマの立場から「お手上げだ!」と白旗を上げている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 ローマはCL準々決勝で、バルセロナを相手に第1戦の1-4という壊滅的なスコアからホームでの第2戦で3-0と勝利して大逆転した。それに比べれば、アウェーゴールが1点多い分、準々決勝より“マシ”と言える状況ではある。しかし、イタリアメディアの論調はバルセロナ相手に第1戦を落とした時よりも遥かに悲観的なものだった。

「ミラクルが繰り返されることはない。ローマの旅は準決勝で終わる。クロップのチームはバルセロナではなく、それを超える強さを持つチームだ。つまり、ローマよりかなり強い。お手上げだ!」

 ローマは前半のうちに、昨季までチームに所属したエジプト代表FWモハメド・サラーに2ゴールを許した。さらに後半にも3点を奪われ、0-5という絶望的なスコアから2点を返している。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング