「ありがとう、アーセン」 ベンゲル監督、“22年政権”に幕「永遠の愛とサポートを」

アーセナルのベンゲル監督は、今期限りでの退任が決まった【写真:Getty Images】
アーセナルのベンゲル監督は、今期限りでの退任が決まった【写真:Getty Images】

契約満了を迎える今オフでの退団を決意「慎重に考え、適切な時だと感じた」

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が22年の長期政権に幕を下ろすことが正式決定した。20日、クラブは公式サイトで「メルシー(ありがとう)、アーセン」と題して指揮官の声明を公開した。

【PR】海外サッカーもDAZN!最終盤、CL・EL圏内に残るチームはどこだ!

「慎重に考え、そしてクラブとも話し合いを進めた結果、今季終了後に退任するのが適切な時だと感じた」

 1996年から長期政権を築いたベンゲル監督がついにアーセナルからの退団を決意した。在任22シーズンで3度のプレミアリーグ優勝と7度のFAカップ優勝を経験。1998年と2002年には二冠を達成した。

 しかし、昨季はリーグ戦5位に終わり、19シーズン続いていたUEFAチャンピオンズリーグ出場を逃すなどその勢いに陰りが見られていた。2016年に2年の契約延長を果たしたが、再度満了を迎えるこのタイミングで退団することが決まった。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング