バイエルン、衝撃の優勝記念Tシャツ製作 実物公開…“腹筋デザイン”が話題に

ブンデスリーガ史上初の6連覇を達成し、歓喜に沸くバイエルンの選手達【写真:Getty Images】
ブンデスリーガ史上初の6連覇を達成し、歓喜に沸くバイエルンの選手達【写真:Getty Images】

ブンデスリーガ「6連覇」と腹筋の「シックス」をかけた斬新なものに

 ブンデスリーガ史上初の6連覇を達成した絶対王者バイエルン。その強さはドイツ国内で圧倒的なレベルにまで達しているが、優勝記念グッズとして衝撃的なTシャツを製作した模様だ。

 現地時間7日に行われたブンデス第29節アウグスブルク戦で4-1の圧勝を飾り、残り5試合を残した段階での王座防衛を決めた。世界最高峰の決定力を誇るポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ、今シーズンから加入したコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスら豪華攻撃陣が機能し、絶対的守護神であるドイツ代表GKマヌエル・ノイアーの負傷離脱もなんら影響のない戦いぶりでドイツを制圧した。

 強すぎるバイエルンに、クラブ側もホクホク顔のようだ。各国の優勝クラブと同じく様々な優勝記念グッズを発売予定だが、クラブ公式オンラインショップで売り出したTシャツが話題となっている。公式ツイッターで実物の画像も公開した。

 それは「SIXPACK」というアルファベットが胸部に刻まれ、腹部の部分はマッチョな男性の象徴である「シックスパック」(6つに浮かび上がった腹筋の筋肉)がデザインされている。6連覇の「シックス」とかけてのデザインとなったわけだが、あまりに斬新だ。

 このTシャツに米スポーツ専門局「ESPN FC」も反応。なぜかレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが“巻き込まれる”形でこう記されている。

「バイエルンは有名な下着モデルであるクリスティアーノ・ロナウドを起用したスキャンダルとして見ている」

 腹筋を愛し、筋骨隆々のロナウドとしてみれば茶化された形となるが、バイエルンの作成した「シックスパックTシャツ」は、見た目で強さを求める人々の中で大人気となるかもしれない。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング