なでしこDF熊谷、大会公式の集合ショット公開 「内緒」の失敗告白…「大きく見える」

なでしこジャパンのキャプテンDF熊谷紗希【写真:Getty Images】
なでしこジャパンのキャプテンDF熊谷紗希【写真:Getty Images】

日本はベトナム、韓国、オーストラリアと同居、全8カ国中上位5カ国が19年W杯へ

 なでしこジャパン(日本女子代表)は7日、2019年フランス・女子ワールドカップ(W杯)の出場権を懸けた女子アジアカップのグループリーグ初戦ベトナム戦に臨む。試合に先立ってキャプテンのDF熊谷紗希(リヨン)が、自身の公式インスタグラムを更新し、各国選手と並ぶ大会公式の集合ショットを公開。そのなかで「張り切って1人で…」とお茶目な一面を覗かせている。

【PR】グループステージもそろそろ終了。CL・EL決勝トーナメントが始まりますよ!配信見るならDAZNで!

 今回の女子アジアカップで日本は、ベトナム(7日)、韓国(10日)、オーストラリア(13日)とグループBで同居。グループAではヨルダン、中国、タイ、フィリピンがしのぎを削り、全8カ国中上位5カ国がW杯出場権を獲得する。グループ2位以内でW杯出場が無条件で決まる一方、3位の場合は5位決定戦(16日)で最後の一枠を争う形だ。4年前の大会で日本は初のアジアカップ優勝を経験しており、今大会は連覇も懸かっている。

 大会は日本戦より一足早く6日に開幕しているなか、高倉麻子監督の下でキャプテンを任されている熊谷は自身の公式インスタグラムで「アジアカップ本日開幕です」と綴り、各国から一人が選ばれた集合写真を投稿。日本を代表して熊谷が参加し、アジア女王らしく優勝カップの横に立っている。

 ところが、その撮影である失敗をしていたようだ。熊谷はハッシュタグで「#斜め向いて(と)言われたのに」と切り出すと「#張り切って1人で正面向いちゃってるのは」「#内緒です」と冗談交じりに記した。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング