3連覇狙うレアルとユーベの昨季決勝再現、バルサはローマと激突! CL8強のカード決定

3連覇狙うレアルとユーベの昨季決勝再現【写真:Getty Images】
3連覇狙うレアルとユーベの昨季決勝再現【写真:Getty Images】

セビージャはバイエルンと、リバプールはマンCとのイングランド勢対決

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝組み合わせ抽選会が16日に行われ、前人未到の3連覇を目指す王者レアル・マドリードは昨季決勝を戦ったユベントスと激突、スペインのリーガ・エスパニョーラで首位を快走するバルセロナはローマと対戦することが決まった。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 スイスのニヨンで行われた抽選会には、現役時代にACミランでCL制覇を経験している元ウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ氏が出席し、抽選会のドローを担当した。

 バルサとローマの一戦からカードが決まり、セビージャはバイエルンとの対戦が決定。ユベントスとレアルの昨季決勝再現となり、リバプールはマンチェスター・シティとのイングランド勢対決となった。

 準々決勝は第1戦が4月3・4日、第2戦が4月10・11日に行われる。

抽選結果は以下の通り。

バルセロナ(スペイン)vsローマ(イタリア)
セビージャ(スペイン)vsバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
ユベントス(イタリア)vsレアル・マドリード(スペイン)
リバプール(イングランド)vsマンチェスター・シティ(イングランド)

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング