CLチェルシー戦2得点1アシストのメッシ、バルサ主将イニエスタが賛辞「神の恵み」

バルセロナは現地時間14日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の第2戦でチェルシーに3-0と快勝。2試合合計4-1で11シーズン連続の準々決勝進出を決めた。キャプテンとしてスタメン出場したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタは試合後、2得点1アシストを記録したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを称賛した。

全得点に絡んだメッシをイニエスタが称賛【写真:Getty Images】
全得点に絡んだメッシをイニエスタが称賛【写真:Getty Images】

全得点に絡んだメッシをイニエスタが称賛「違いを作り出す選手」

 スペインの強豪バルセロナは現地時間14日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の第2戦でチェルシーに3-0と快勝。2試合合計4-1で11シーズン連続の準々決勝進出を決めた。キャプテンとしてスタメン出場したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタは試合後、2得点1アシストを記録したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを称賛した。スペイン紙「スポルト」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 バルサは試合開始3分に右サイドを突破したメッシのゴールで先制。キックオフから2分8秒と、メッシのキャリア史上最速となる電光石火の一撃でリードを奪った。さらに同20分にはメッシの横パスからフランス代表FWウスマン・デンベレが追加点。後半18分にはメッシが左足でこの日2点目となるゴールを挙げて試合を決めた。

 主将として先発し、軽快な動きを見せたイニエスタは「2-0ではまだイーブン。チェルシーはいつでも得点できて、試合をひっくり返せるということを僕らは理解していた。上手く対応して、守ることができた」とチームの集中力を称えた。そして、第1戦の同点ゴールを含む、全得点に絡んだメッシへの賛辞も欠かさなかった。

「メッシは違いを作り出す選手、クラブにとっては神の恵みだ。僕ら全員で目標に近づけることを願っている。チャンピオンズリーグを勝ち取るという目標にね」

 チェルシーMFマルコス・アロンソの直接FKがポストを叩くシーンなどヒヤリとさせられる場面もあったバルセロナだが、終わってみれば2試合合計4-1と危なげなく突破を決めた。

メッシという強力な切り札を擁するバルサの勢いを止められるクラブは出てくるのだろうか。

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング