日本代表MF森岡亮太、新天地アンデルレヒト「10番」に決定! ファンも期待「ナイス」

クラブ公式ツイッターが「我々の新しい10番、リョウタ・モリオカ」と紹介

 日本代表MF森岡亮太は現地時間30日、ワースラント・ベベレンからアンデルレヒトへの移籍が正式決定した。ベルギー挑戦から1年足らずで国内ビッグクラブへステップアップを果たしたが、クラブ公式ツイッターで10番を背負うことが発表された。

 森岡は今季加入したベベレンで公式戦27試合9ゴール11アシストという圧倒的な結果を残して一躍注目を浴び、ベルギーの強豪アンデルレヒトと21年6月まで3年半の契約とベルギーメディアで伝えられている。

 新天地アンデルレヒトの公式ツイッターでは「我々の新しい10番に会った、リョウタ・モリオカ!」と写真付きで紹介し、ハッシュタグで「#WelcomeRyota」と付け加えている。返信欄ではファンから「ナイス!」など期待する声も上がっている。

 ヴィッセル神戸、ポーランドのシロンスク・ヴロツワフで10番を背負ってきた森岡。ベルギーリーグ優勝34回を誇るビッグクラブでの挑戦となるが、森岡は名門のナンバー10として、さらなる輝きを放つだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング