浦和MF柏木が反省「レアルを意識し騒ぎ立てた結果」 日本人の特性と鹿島との差で持論

「ここまで来てこれか」と自責も再挑戦誓う

 柏木が「早かったな」と感じたというシーズンも、これが最終戦になる。

「せっかくここまで来てこれかというのが自分にある」という自責の念も抱える柏木だが、その一方で「絶対にまたACLを取って、クラブワールドカップに出て雪辱したい。来年はリーグを取ってACLに出て、またチャンピオンになってここに来たい」と、再チャレンジを誓う。

 その第一歩を、5位決定戦に勝利することで踏み出すつもりだ。

【了】

轡田哲朗●文 text by Tetsuro Kutsuwada

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド