「失敗する運命」 ユナイテッドMFは香川の二の舞? 英紙「シンジがそれを証明」

ユナイテッドで居場所を失っているMFムヒタリアン、英紙はその姿を香川に重ねて言及

 マンチェスター・ユナイテッドのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンはクラブで居場所を失い、放出候補となっている。英メディアはムヒタリアン失敗の悲劇をMF香川真司の二の舞いと報じている。

 ジョゼ・モウリーニョ監督から今季のパフォーマンスが物足りないと指摘されているムヒタリアン。現地時間5日のUEFAチャンピオンズリーグ、CSKAモスクワ戦でも招集されず、公式戦は直近6試合のうち5試合がメンバー外となっている。

 そうした状況で、「ヘンリク・ムヒタリアンは失敗する運命。シンジ・カガワはそれを証明している」と報じたのは英紙「デイリー・エクスプレス」。ムヒタリアンが売却されるのは間違いないと伝えたうえで、過去にユナイテッドで真価を発揮できなかった香川にその姿を重ねている。

「全てが2012年のシンジ・カガワ・ギャンブルに似ている。彼はユニフォーム売上の増やすために契約されたと言われていたにもかかわらず、香川は才能を持っていた。YouTubeでは、彼は多くの支援者がいることがすぐに確認できるし、サー・アレックス・ファーガソンの最後のシーズンのノリッジ戦でハットトリックは特に魅力的な映像だ。彼にはクリエイティブな才能があったにもかかわらず、ユナイテッドは彼との関係を終わりにした。彼はチームの主義に適さなかった」

 

page1 page2

トレンド

ランキング