アトレチコがさらなる前線強化 セビージャのバッカ獲得へ

リーガ得点ランク5位

 スペイン王者のアトレチコ・マドリードは、今夏の移籍市場でセビージャのコロンビア代表FWカルロス・バッカを獲得する可能性が高まった。スペイン地元紙「マルカ」が報じている。
 アトレチコは今季開幕前にもバッカ獲得に動いたが、最終的にはバイエルンからクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチの獲得を優先した。だが、バッカは欧州チャンピオンズリーグなど高いレベルでのプレーを切望しており、現在首位レアル・マドリードと勝ち点4差で3位につけるアトレチコ移籍に前向きだという。
 バッカは、今季23試合出場13得点で得点ランク5位と活躍中。バッカ獲得に成功すれば、ディエゴ・シメオネ監督率いるアトレチコの前線はさらに強化されることになる。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング