元ブラジル代表DFフートがレスター移籍で合意

今季ストーク・シティで出場機会が激減

 ストーク・シティの元ドイツ代表DFロベルト・フートがレスター・シティへの期限付き移籍で合意に達したと英地元紙「デイリー・メール」が報じている。

 チェルシーなどで活躍したストッパーはマーク・ヒューズ監督の信頼を得られず、今季好調のストーク・シティで公式戦出場4試合と出場機会が激減。今季終了までの期限付き移籍でクラブ間合意に達しているという。

 2日朝、レスターの練習場に到着したフートは正式契約を結ぶ予定。現在リーグ最下位に低迷し、降格圏内にあるレスターは実績抜群のフートの加入でDFラインを強化する。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング