世界的女性ポップスターがサッカー界に急接近!? マドンナの養子がポルトガル王者の練習参加へ

マドンナの養子となったバンダくん、ベンフィカジュニアチームの練習参加がOKに

 世界的な女性ポップスターのマドンナが、サッカー界に近づくことになるかもしれない。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が、マドンナの養子のうち1人が、ポルトガル王者ベンフィカのジュニアチームに練習参加すると報じている。

 今回、ベンフィカの練習に参加することになったのは、2006年にアフリカのマラウイ共和国にある児童養護施設にいた時に出会ったデービッド・バンダ君。マドンナの養子となったバンダくんはサッカーに魅了され、11歳の少年はサッカー選手になることを夢見ているという。

 今回、ベンフィカ側が受け入れる姿勢を見せて練習参加をOKしたという。ここ数日、マドンナの姿はリスボンにあり、ファンもまたその姿を見ることができて楽しんだと報じられた。

 果たして、全世界を魅了したマドンナを養母に持つバンダくんは、サッカー界で輝きを放つことができるだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング