森保ジャパン、元日タイ戦は細谷真大が先発へ「上田と浅野は起用を考えていない」 “ゼロトップ”の戦術拡大も

日本代表の細谷真大【写真:徳原隆元】
日本代表の細谷真大【写真:徳原隆元】

タイ戦に向けて森保監督が前日会見が出席

 日本代表を率いる森保一監督は12月31日、史上初めて元日に行われる国際親善試合タイ代表戦に向けて前日会見に出席した。アジアカップ前の強化試合で大きな一戦となるなか、1トップはパリ五輪世代で期待のFW細谷真大(柏レイソル)が先発することを明言した。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 FW陣は28日から始まった合宿で上田綺世、浅野拓磨が別メニューで調整中。そのなかで、指揮官は「上田と浅野は起用は考えていない」とタイ戦ではピッチに立たず、アジア杯に向けてコンディションを上げている最中であることを明かした。そのなかで「細谷が先発することになると思う」と明言。すでに国際Aマッチで1ゴールを挙げているパリ五輪世代のエースには「まずは攻撃を牽引してほしいと思うし、得点を取ってもらえるように貪欲にゴールに向かってアグレッシブにプレーしてもらいたい」と期待した。

 また南野拓実、伊東純也、堂安律も「トップなのかゼロトップなのかということもFWが1人になったのでそこもいろいろと考えて明日の中ではチャレンジしていきたい。戦術の幅を広げていくいい機会」と、途中からは新たな可能性を拡大するためにさまざまな可能性を考えているとした。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング