オスカルが86億円で上海上港に移籍 潤沢な資金を得たチェルシー、1月のハメス獲りへ加速か

チェルシーがクラブ間合意と発表、週給5700万円で元日からチームに合流へ

 チェルシーは中国1部の上海上港と、ブラジル代表MFオスカルの完全移籍でクラブ間合意に達したことを発表した。

 オスカルは2012年に、ブラジルの名門インテルナシオナルから移籍金2500万ポンド(約36億円)で加入。4年半で公式戦203試合出場38得点と活躍したが、今季アントニオ・コンテ新監督の3-4-3システムの導入により、出番を失った。

 かつてチェルシーを率いたアンドレ・ビラス=ボアス監督が率いる上海のクラブに 来年の元日から加わると、チェルシーの公式サイトは報じている。

 英公共放送「BBC」によれば、オスカルの移籍金は6000万ポンド(約86億円)となり、週給は現在の4倍以上となる40万ポンド(約5700万円)という世界屈指のサラリーを新たに手にするとレポートされている。

 

page1 page2

トレンド

ランキング