「街、試合、ファンを楽しみたい」 ラーメン堪能のバイエルンMF、自身初のアジアツアーで日本満喫「刺激的」

コンラート・ライマーがラーメンを堪能【写真:徳原隆元】
コンラート・ライマーがラーメンを堪能【写真:徳原隆元】

ラーメン屋訪れ食券で注文し、巧みな箸使いも披露

 ドイツ1部バイエルン・ミュンヘンのオーストリア代表MFコンラート・ライマーが東京にあるラーメン屋を訪れ、堪能した様子をクラブ公式サイトがレポート。インタビューにも応じ、日本でのすべてが「新鮮」「刺激的」と語っている。

【PR】Jリーグ全試合配信、サッカー観るならDAZN! オリジナル番組も充実

 バイエルンは昨季、ボルシア・ドルトムントと最終節までもつれ込んだ優勝争いを制してリーグ11連覇を達成。トーマス・トゥヘル監督が率いるチームは新シーズンへ向けてジャパンツアーに参戦。7月26日のマンチェスター・シティ戦に続き、29日に川崎フロンターレ戦も控えるなか、新加入のライマーが日本食を堪能するシーンを、クラブ公式X(ツイッター)がアップした。

 ライマーが訪れたのは、都内にある「神田らぁめん悠」。食券で注文するシーンや、ラーメンを箸で器用に持ち上げる姿が公開され、公式サイトでも「ラーメン店でのライマー。日本の首都での最初の夜、コンラート・ライマーは伝統的なラーメン店を訪れ、有名な国民的麺料理を楽しんだ」と伝えていた。

 ライマーはバイエルン公式サイトのインタビューで「旅の楽しみ」を問われ、「ラーメンは一度食べたことがあるから、その時を上回ることはないかな(笑)。真面目な話をすると、アジアツアーに参加させてもらうのは初めてなんだ。すべてが新鮮で、刺激的。街、試合、ファン……すべてを楽しみたい。もちろん、新シーズンに向けてチームとしてのコンディションを整え、ルーティンを身につけるために、ここでの時間を使うつもりだけどね」と、日本で過ごす時間を楽しんでいるようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング