メッシが絶賛「彼はビーストだ」 数年で「世界最高の選手になる」と太鼓判を押した選手は?

PSGのFWリオネル・メッシ【写真:ロイター】
PSGのFWリオネル・メッシ【写真:ロイター】

PSGで共闘するフランス代表FWムバッペに言及「キリアンは別格」

 フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、同僚のフランス代表FWキリアン・ムバッペを「間違いなく数年のうちに世界最高の選手になる」と称賛している。米のスペイン語放送「TUDN」のインタビューで明かしている。

 メッシは昨夏にPSGに加入。バルセロナで同僚だったブラジル代表FWネイマールと再会し、ムバッペとともに豪華3トップを形成している。フランス挑戦1年目の昨季はリーグ・アンで26試合6得点15アシスト。今季はここまで8試合で4得点7アシストを記録している。

 昨季のパフォーマンスについては特にバルサ時代との比較から批判も浴びたメッシだが、PSGでのプレーに充実感を覚えているようだ。インタビューではネイマールとムバッペについて触れ、次のように語っている。

「ネイマールとはバルセロナ時代からの長い付き合いで、互いに心で通じ合っている。バルセロナでもっと一緒にプレーしたいと思っていたけど、パリで再会して一緒にプレーするのが楽しくてたまらないよ。キリアンは別格の選手。とても力強くて素早いし、スペースに飛び込み、たくさんのゴールを決める。彼はビーストだ。とても完成されている。今後数年で間違いなく世界最高の選手になるだろう」

 歴代最多7度のバロンドール受賞を誇り、サッカー界の歴史上最高の選手とも呼び声高いメッシ。PSGでチームメイトとなったムバッペにはナンバーワンになれる資質を感じとっていたようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド