中国代表MFチェン・ビンビンはなぜJリーグ行きを決断した? 日本サッカーに感じた可能性

富山の環境を称賛【写真:(C)KATALLER TOYAMA】
富山の環境を称賛【写真:(C)KATALLER TOYAMA】

「カターレ富山のJ2昇格に貢献できるように」新天地デビューを目指す

――今回の移籍は中国国内でも注目されていて、支持する声も多いと思います。その反応をどう感じていますか?

「各種報道やサポーターのコメントは読みました。応援してくれているファンにはとても感謝しています。支持してくれて嬉しいです」

――カターレ富山について聞かせてください。一緒に練習してみていかがですか?

「チームメイトのレベルも高く、環境はいいです。カターレ富山のチーム関係者やサポーターもみんな良くしてくれて快適に過ごしています。富山駅前でビラを配るといったチーム活動も新鮮で、素晴らしいことだと思います」

――仲良くなった選手、よく話す選手はいますか?

「日本語が話せないので、英語ができる選手と比較的コミュニケーションを取っています。これからですね」

――カターレ富山と上海海港ではどちらのレベルが高いですか?

「一概には言えません。上海には上海の良さがあり、富山には富山の良さがありますね。比べられないという答えになります」

――では最後に、出場を待ち望むカターレ富山のサポーター、日本サッカーファンへ一言お願いします。

「上海海港から来ましたチェン・ビンビンです。みなさんの温かい応援ありがとうございます。カターレ富山のJ2昇格に貢献できるよう、そしてみなさんの期待に応えられるように頑張ります。よろしくお願いします!」

[プロフィール]
チェン・ビンビン/1998年6月10日生まれ、中国出身。上海海港(中国)―富山。中国1部通算62試合1得点7アシスト、中国代表通算12試合1得点4アシスト、J3通算0試合0得点。高い身体能力を生かした瞬発力と爆発力は中国国内の同世代でもトップクラスのアタッカー。左サイドを主戦場とし、1対1の突破や左足から繰り出す高精度クロスで見せ場を作る。富山へのレンタル期間は2022年12月31日まで。

(久保田嶺 / Rei Kubota)

page1 page2

久保田嶺

1991年生まれ、埼玉県出身。2015年に中国へ渡り、現在は中国最大のサッカーメディア「懂球帝」にて、日本人唯一の公認アカウントとして活動し、フォロワーは2万5000人を超える。中国サッカー界とのコネクションを生かし、中国サッカー著名人とのコンテンツに人気があり、代表作には「中国ファンvs日本ファン」(懂球帝)などがある。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング