アーセナル「最強布陣」を米予想 冨安健洋が右SBの“一番手”、新戦力ジェズス&ジンチェンコ加えた期待の陣容

アーセナルの日本代表DF冨安健洋【写真:Getty Images】
アーセナルの日本代表DF冨安健洋【写真:Getty Images】

冨安は負傷によりプレシーズンマッチ欠場も、右SBのファーストチョイス

 イングランド1部アーセナルの日本代表DF冨安健洋は、負傷によりプレシーズンマッチの欠場が続いているが、新シーズンのアーセナルの“最強布陣”には欠かせない存在であることは間違いなさそうだ。

 アメリカのスポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」が新シーズンに向けてのプレビュー記事を公開。積極的な補強を展開し、プレシーズンマッチも好調を維持する“ガナーズ”の予想“最強スタメン”を考察している。

 昨季の主力選手がベースとなるなかで、新加入のブラジル代表FWジェズスがプレシーズンでは好調で、センターフォワードとしてレギュラーポジションを掴むことが濃厚。冨安はプレシーズンマッチで1分もプレーしていない状況だが、右サイドバックのファーストチョイスである立場は変わらないと見られている。

「議論の対象になる」と注目されているのはレンタルから復帰のサリバとホワイトが争う右センターバックとティアニーとジンチェンコが選択肢にある左サイドバックの2つのポジションだが、記事では「サリバとホワイトのどちらが選ばれるかは、冨安が復帰した時に明らかになる」とも指摘されている。守備力に優れる冨安が右サイドバックとして起用できるかどうかでセンターバックの人選にも影響を及ぼすと見られているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  9. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」