ミラン本田の自己分析 今季開幕2試合でベンチ要員の理由は「契約期間が短いから」

新鋭スソに実力で右ウイングのポジションを奪われる

 ACミランFW本田圭佑が29日、埼玉県内で行われているロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨むハリルジャパンに合流した。今季ミランで開幕2試合先発落ちに加え、出番がないというクラブでの危機的状況について、残り契約期間の短さこそが出場機会の減少の理由と自己分析をしている。

 ヴィンチェンツォ・モンテッラ新監督の就任したミランで、本田は2014年1月の加入後、初めて開幕戦で先発から外れた。背番号10を託された選手が故障などの問題もなくスタメンから外れるのは名門の歴史でも異例の状況だが、本田は「その質問も何度も受けてるんで、今度はどういう答えにしようか」と余裕を見せていた。

 そして自己分析の結果、出場機会を狭めているのは残りの契約期間だという。

「確かに序列のスタート地点、今までと何が変わったかというと、僕が契約が満了に近づいてきている選手ということになってきて低い」

 本田はこう語った。今季限りで契約満了となるが、中国企業グループが買収したミランで本田の契約延長に関する話題は出てきていない。この残り契約期間の短さで、チーム内での扱いに変化が生まれたと主張している。

 

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  4. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  8. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  9. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  10. 「衝撃のソロゴール」 三笘薫の“3人翻弄”ドリブル弾に英メディア驚愕、守備網切り裂く得点に度肝「いとも簡単に抜き去った」