磐田、元日本代表FWによる“ストライカー養成講座”にファン熱視線 「大津のミートが抜群に上手い」

元日本代表FW大津祐樹【写真:(C)JUBILO IWATA】
元日本代表FW大津祐樹【写真:(C)JUBILO IWATA】

中山雅史コーチの指導によるシュート練習の模様を「ほぼノーカット」で公開

 ジュビロ磐田はクラブ公式YouTubeチャンネルで、元日本代表FWの中山雅史コーチの指導によるシュート練習の模様を「ほぼノーカット」で公開。なかでも、元日本代表FW大津祐樹の技術に、改めて感嘆の声が上がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 3年ぶりのJ1リーグを戦う磐田は、昨季までJ2ヴァンフォーレ甲府を率いていた伊藤監督を迎え、開幕5試合は1勝2分2敗。3月5日のリーグ第3節・京都サンガF.C.戦では4-1で今季初勝利を手にした。

 4月2日には、敵地での柏レイソル戦が控えるなか、クラブ公式YouTubeチャンネルが「中山塾 14分間ほぼノーカット公開!」と動画を投稿。映像では、中山コーチが見守るなか、大津、MF大森晃太郎、MF金子翔太、MF古川陽介、FWファビアン・ゴンザレス、FWジャーメイン良がシュート練習に臨む模様が惜しげもなく収められている。

「ジュビロ磐田の選手たちが決定力を上げるべく参加すると噂の、中山雅史主催・ストライカー養成講座。日本サッカー史に名を残す伝説のストライカーは、どのような指導で選手を育てるのか。次世代のゴン・ゴールを狙え!」

 このように説明が添えられた動画には、ファンから「大津選手のミートが抜群に上手い」「大津はホント良いシュート打つなあ」「大津のスキルはやっぱやべえわ」「古川くんがんばれ」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング