C大阪、クロアチア人DFヨニッチの再加入発表 「また一緒に戦えることを嬉しく思います」

2020シーズン以来の古巣復帰となるクロアチア人DFマテイ・ヨニッチ【写真:Getty Images】
2020シーズン以来の古巣復帰となるクロアチア人DFマテイ・ヨニッチ【写真:Getty Images】

クラブが公式発表、2020シーズン以来の古巣復帰

 セレッソ大阪は2月17日、クロアチア人DFマテイ・ヨニッチの新加入を発表した。2020年以来の古巣復帰となる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在31歳のヨニッチは17年から20年までC大阪でプレー。21年に中国の上海申花へ完全移籍していたなか、古巣への再加入が決まった。なお来日後、メディカルチェックを経て正式に契約締結の予定で、現時点で来日は未定となっている。

 ヨニッチのコメントは以下のとおり。

「皆さん、こんにちは。また一緒に戦えることを嬉しく思います。僕は今、クロアチアにて J リーグで戦うための準備を進めています。そしてチームメイトやファン・サポーターの皆さんに会えるのを楽しみにしています。全力でセレッソ大阪を支え、J リーグのタイトルを獲れるよう貢献したいと思います。コロナ禍で大変な時期ですが皆さんとなら乗り越えられると信じています。共に頑張りましょう!」

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング