「え、帰国してた!?」 バルセロナ安部裕葵、高校選手権“イケメン”2ショットに「鹿島復帰?」

バルセロナBに所属するFW安部裕葵【写真:Getty Images】
バルセロナBに所属するFW安部裕葵【写真:Getty Images】

中田浩二氏と安部裕葵が高校選手権会場で再会「少しでしたが、会えて良かった!」

 J1鹿島アントラーズのクラブ・リレーションズ・オフィサー(C.R.O)を務める元日本代表MF中田浩二氏が自身のSNSを更新。スペインのバルセロナBに所属するFW安部裕葵との2ショットを公開し、「え、帰国してた⁉️」「鹿島復帰?」「イケメン2ショット」と話題を呼んでいる。

 中田氏はツイッターとインスタグラムを更新し、「昨日は第100回高校サッカー選手権大会1回戦、尚志高校vs 瀬戸内高校の解説でした。帰りに母校の応援にきていた、裕葵と。少しでしたが、会えて良かった!」と報告。さらに現地スタジアムで再会した安部との2ショットも添えている。

 安部は2019年夏に移籍金110万ユーロ(約1億4000万円)で鹿島からバルセロナBへ完全移籍し、4年契約を締結。1シーズン目は20試合4ゴールの結果を残すも、20年2月に右足大腿二頭筋断裂。その後の度重なる怪我などもあり、2シーズン目はリーグ戦8試合出場0ゴールに終わった。スペイン3年目の今季は背番号を与えられず、退団説も浮上している。

 先日、阿部は「色々な報道がありますが元気にやってます どこかで自分の口からお話出来たらなと思っています!」と今後の“報告”を予告し、ベンツを運転するオフショットを届けていた。

 ファンから「え、帰国してた⁉️」「鹿島復帰?」「これは期待が膨らむ!」「素敵なツーショット」「イケメン2ショット」などの声が上がり、鹿島復帰を望むコメントも寄せられている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド