「いきなり無双」 マジョルカ久保、圧巻2アシストに称賛「代表にも朗報」「レベル高すぎ」

マジョルカの日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】
マジョルカの日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】

スペイン国王杯2回戦リジャネラに6-0快勝、久保が今季初アシスト

 日本代表MF久保建英が所属するスペイン1部マジョルカが、現地時間12月16日のスペイン国王杯2回戦でリジャネラ(4部相当)とアウェーで対戦。久保が公式戦約3か月ぶりにスタメン出場を果たし、2アシストと出色のパフォーマンスを披露したなか、「いきなり無双」「代表にも朗報」と称賛の声が上がっている。

 久保は右膝の怪我により一時戦線から離脱するも、11月27日の第15節ヘタフェ戦で復帰。第16節のアトレティコ・マドリード戦(2-1)で逆転ゴールを決めて復活を印象付けたなか、この日は9月22日の第6節レアル・マドリード戦(1-6)以来、復帰後初となる先発出場をトップ下で果たした。

 前半は0-0で折り返したなか、後半5分にスコアが動く。左コーナーキック(CK)を久保が担当し、正確なクロスからDFアレクサンダー・セドラルのヘディングシュートを演出。久保の今季初アシストからマジョルカが先制した。

 直後に追加点を奪ったマジョルカは、同17分に右CKのチャンスを獲得。久保が再び正確なパスを送ると、セドラルが頭で合わせて3-0とリードを広げた。久保は後半22分までプレーし、チームは6-0と快勝している。

 久保の活躍にファンも歓喜の声を上げ、日本代表にとっても追い風となりそうだ。

「2アシスト最高」
「久保のキックのレベル高すぎる」
「見事なアシスト」
「代表にも朗報」
「素晴らしい」
「怪我明けスタメンでいきなり無双」

 マジョルカは12月19日に年内最後の試合となる第18節グラナダ戦を控える。また日本代表は来年1月27日にカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選第7節の中国戦、2月1日に第8節のサウジアラビア戦を控えており、久保の活躍は朗報と言えそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング