J1名古屋、フィッカデンティ監督が契約満了で退任発表 今季ルヴァン杯初優勝で手腕発揮

フィッカデンティ監督の退任が発表【写真:Getty Images】
フィッカデンティ監督の退任が発表【写真:Getty Images】

クラブ公式発表

 J1名古屋グランパスは12月9日、マッシモ・フィッカデンティ監督が今季をもって契約満了となり、退任すると発表した。

 フィッカデンティ監督は2014年にFC東京の監督に就任し、イタリア人としてJクラブを初めて指揮。16年から3シーズンにわたってサガン鳥栖を率い、19年から名古屋監督として采配を振るっていた。

 20年にはリーグ3位に食い込む躍進を見せた一方、今季にはルヴァンカップで初優勝を飾り、チームに11年ぶりのタイトルをもたらすなど手腕を発揮していた。

(FOOTBALL ZONE編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング