冨安健洋は「新たなカルトヒーロー」 アーセナル“好調の要因”と現地メディア称賛

アーセナルDF冨安健洋【写真:Getty Images】
アーセナルDF冨安健洋【写真:Getty Images】

右SBの第1オプションとして地位を確立

 イングランド1部アーセナルは夏の補強後、好調をキープしてリーグ5位につけている。日本代表DF冨安健洋は最終ラインで存在感を示しており、海外では「アーセナルの新たなカルトヒーロー」と称えられている。

 冨安は夏の移籍最終日にイタリア1部ボローニャからアーセナルへ移籍。右サイドバック(SB)のレギュラーを掴み、屈強な選手たちが集うプレミアリーグで互角に渡り合い、チーム躍進への原動力となっている。

 英紙「ザ・サン」傘下のファンタジーサッカーゲーム「DREAM TEAM」は、公式サイトで「アーセナルの新たなカルトヒーロー冨安健洋」と見出しを打ち、23歳の若きディフェンダーを高く評価している。

「アーセナル好調の要因の1つは冨安(290万ポンド/約4億3000万円)だ。日本代表は右SBの第1オプションとして地位を確立し、努力と規律に忠実なエミレーツで慕われてきた。冨安の最大の特徴は、一貫性と信頼性だ。クロスを防ぎ、ヘディングで迎撃し、相手のウイングの脅威を無効化する力を持っている」

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内となる4位以内に向けて、冨安も重要な役割を担うのは間違いない。

(FOOTBALL ZONE編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング