重要なアウェー2連戦 DAZNが豪華解説陣を擁して最終予選に臨む日本代表を後押し

【画像提供:DAZN】
【画像提供:DAZN】

勝ち点6を必要とするアウェー2連戦は明日11日21時にキックオフ

 スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」は11月11日のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のベトナム戦(21時キックオフ)、16日(17日1時キックオフ)のオマーン戦を、メインチャンネルと裏チャンネルで2チャンネル同時に独占配信を行う。

 日本代表は、カタールW杯アジア最終予選でここまで2勝2敗と苦しんでいる。今年最後となる最終予選のゲームだけに、この2連戦でなんとしても勝ち点6を取りたいところ。そこで、この2連戦を盛り上げるべく、独占配信を行うDAZNが強力な解説陣を揃えた。

 11日のベトナム戦にはメインチャンネルに中村憲剛氏、ゲスト解説にはベトナムリーグでのプレー経験を持つ松井大輔選手。裏チャンネルには「内田篤人のFOOTBALL TIME」でお馴染みの内田篤人氏と鹿島アントラーズでコンビを組んだ岩政大樹氏が解説を務める。
中村氏が「試合全体で何が起こっているのかを的確に、そして分かりやすくお伝えしたい」と語れば、ベトナムサッカーを理解する松井選手は「日本代表だけでなく、ベトナム代表についてもしっかりと皆さんにお伝えできたらと思っています」とコメントしている。

 毎試合、SNSなどで盛り上がりを見せる裏チャンネル。岩政氏は「感覚派の篤人が試合を観ながらどんなことを話すのか、僕も楽しみです。今回の中継をきっかけにサッカーの深さや面白さを知ってもらえるような話もできたらと考えています。ピッチレベルの視点をうまく言語化してお届けしたいと思っています」と意気込みを語っている。内田氏は「岩政さんはプロ1年目から最終ラインの隣のポジションで多くのことを教えてもらいましたし、個人的には“先生”が局面局面で何を考えているかも勉強したいですね」とコンビ復活を楽しみにしているようだ。

 また16日のオマーン戦には、メインチャンネルに「Jリーグプレビューショー」のMCを務める佐藤寿人氏、特別ゲストに元日本代表監督の岡田武史氏を迎え、裏チャンネルには『やべっちスタジアム』のMCを務める矢部浩之氏と内田篤人氏のコンビが担当する。

 ベトナム戦に続き、オマーン戦でも裏チャンネルに出演する内田氏は、「矢部さんとは中国戦に続いて2度目の共演です。どちらも裏チャンネルらしい雰囲気で視聴者の皆さんと一緒に楽しみながら、日本代表を応援したいと思っています」と意気込みを語っている。

 アウェー2連戦の初戦、ベトナム戦は明日11日21時にキックオフする。

■11月11日(木)第5節:日本 vsベトナム
[メインチャンネル]
配信開始20:20/試合開始予定21:00
解説:中村憲剛氏/ゲスト解説:松井大輔氏/実況:下田恒幸氏

[裏チャンネル]
「岩政・内田の裏チャンネル」
配信開始20:45/試合開始予定21:00
解説:岩政大樹氏/内田篤人氏

■11月16日(火)第6節:オマーン vs 日本
[メインチャンネル]
配信開始24:45/試合開始予定25:00
解説:佐藤寿人氏/ゲスト解説:岡田武史氏/実況:西岡明彦氏

[裏チャンネル]
「やべっち・内田の裏チャンネル」
配信開始24:00/試合開始予定25:00
解説:内田篤人氏/MC:矢部浩之氏

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング