FC東京、長谷川健太監督の辞任発表 本人申し入れ、横浜FM戦でワースト8失点大敗

FC東京を率いた長谷川健太監督が辞任【写真:高橋 学】
FC東京を率いた長谷川健太監督が辞任【写真:高橋 学】

後任監督は決まり次第発表へ

 FC東京は7日、長谷川健太監督より辞任の申し入れを受け、受理することを決定したと発表した。後任監督は決まり次第発表するとしている。

 長谷川監督は2018年シーズンからFC東京を指揮。昨年のルヴァンカップ優勝を果たしたが、リーグ戦でのタイトルには恵まれず、今季もここまで14勝7分14敗の9位の成績に。

 6日のJ1リーグ第35節・横浜F・マリノス戦では0-8と大敗を喫し、クラブのワースト失点記録を14年ぶりに更新していた。

■長谷川健太監督コメント
『FC東京にかかわる全てのみなさま、4年間ありがとうございました。本当に楽しい4年間でした。私自身悔いはないですし、 やりきったと思っています。2019シーズン、 あと一歩で優勝を逃したのは残念で悔しかったですが、2020シーズンにルヴァンカップを獲って、みんなでカップを掲げたのは私にとって最高の思い出です。今後、東京がJリーグ優勝をしてくれることを願っています。本当にありがとうございました』

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド