クロップ監督が語った南野の進化の理由 昨季レンタル先のサウサンプトンで得たものは?

リバプールMF南野拓実とクロップ監督【写真:Getty Images & AP】
リバプールMF南野拓実とクロップ監督【写真:Getty Images & AP】

サウサンプトンに期限付き移籍し、「プレミアに慣れるための時間」を得て成長

 リバプールは現地時間25日、敵地でのプレミアリーグ第6節でブレントフォードと対戦する。日本代表MF南野拓実は今季初のリーグ戦出場も懸かるなか、ユルゲン・クロップ監督は前日会見で南野について言及した。英紙「デイリー・エコー」が伝えている。

 開幕から公式戦6試合連続で出番なしだった南野だが、今季公式戦初出場となった一戦の前半4分、左コーナーキックからFWディボック・オリギのヘディングでの落としを素早い反転シュート。GKの股下を抜く技ありの一撃で今季初得点を挙げると、2-0で迎えた後半35分にはMFアレックス・オックスレイド=チェンバレンとのパス交換からエリア内に侵入し、狭いスペースからシュートを流し込んだ。

 1試合2ゴールで強烈なインパクトを残したが、クロップ監督は、昨季シーズン途中にレンタルでサウサンプトンに行った期間が重要な役割を果たしていると見解を述べた。

「タキは優れた才能の持ち主だ。いろいろ難しい状況だった。スタジアムにサポーターがいない時も長かったからね。プレミアリーグに慣れるための時間を、ここでは十分に与えることができなかった。彼はサウサンプトンでそれを得て、別人になって戻って来た。それを実感している」

 クロップ監督は南野を評価する姿勢を崩していないだけに、リーグカップの活躍をきっかけにリーグ戦でも出番を掴みたいところだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も