南野が“ムバッペポーズ”!? サラーのプレミア通算100ゴール祝福の記念ショットが話題

リバプールの日本代表MF南野拓実【写真:Getty Images】
リバプールの日本代表MF南野拓実【写真:Getty Images】

史上30人目のプレミア通算100ゴールに到達したサラーを南野ら同僚が祝福

 リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーは、現地時間12日に行われたプレミアリーグ第4節リーズ戦(3-0)でプレミアリーグ通算100ゴールを記録した。クラブ公式ツイッター日本語版は、「100」の文字が施された記念ユニフォームを手にしたサラーを中心に、チームメートたちが並ぶ“祝福ショット”を投稿。日本代表MF南野拓実も錚々たるメンバーの中におり、「ここにいるの改めてヤバイ」といった声が上がっている。

 リバプールはリーズ戦の前半20分、イングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドのクロスをサラーが押し込んで先制。後半にもブラジル代表ファビーニョ、セネガル代表FWサディオ・マネが追加点を挙げ、リーズを3-0で破った。

 データ分析会社「オプタ」によれば、サラーはこの試合で史上30人目のプレミアリーグ通算100ゴールを達成。通算162試合での到達は、元イングランド代表FWアラン・シアラー氏(124試合)、イングランド代表FWハリー・ケイン(141試合/トッテナム)、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(147試合/バルセロナ)、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏(160試合)に次ぐ史上5番目のスピード記録となった。

 リバプール公式ツイッター日本語版は、「プレミアリーグ通算100ゴール。おめでとう!」と綴り、サラーが「100」の文字が施されたユニフォームを持ち、周囲をチームメートたちが固める記念ショットを投稿。オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク、マネ、ブラジル代表GKアリソン、元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーら各国代表メンバーの中に、南野も笑顔で前列に陣取っており、ファンからは「めちゃくちゃ良い写真」「南野ムバッペポーズ」「タキいい笑顔」「ここに南野いるの改めてヤバイ」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング