小野&チャナティップ、圧巻テクが「凄い」 ”柔らか対面パス”にJ公式注目

札幌でプレーする小野伸二とチャナティップ【写真:Getty Images】
札幌でプレーする小野伸二とチャナティップ【写真:Getty Images】

トレーニング後に繰り広げた対面パスの動画にJリーグ公式ツイッターが注目

 北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二とタイ代表MFチャナティップが、トレーニング後に繰り広げた対面パスの動画にJリーグ公式ツイッターが注目。互いにボールを正確に返し続ける姿に、ファンからは感嘆の声が上がっている。

 Jリーグ公式ツイッターが注目したのは、札幌の公式ツイッターで公開されたトレーニング後のワンシーンだ。投稿された1本の動画では”テクニシャン”の小野とチャナティップがトレーニング後、対面でパスを返し続ける姿が収められている。

 2人は両足のインサイドから交互に蹴られたボールをダイレクトで返した後、対面でのリフティングパスでも柔らかいコントロールを披露。正確にボールを返し続ける姿に、ハッシュタグ付きで「#ずっと見てられますね」とも綴られている。

 この動画にJリーグ公式ツイッターが注目。「#北海道コンサドーレ札幌 は練習中の動画を公開 #小野伸二選手と #チャナティップ選手の対面パスとリフティングパスの動画 柔らかくボールを扱うプレイは、ずっとリピートしてしまうような巧さです」と綴り、動画を引用して投稿している。

 これにファンからは「すげぇ」「お上手」「小野伸二の軸のブレなさすごい」「単調なようなやりとりだけど、ずっと観てられるって凄い」「ももで止めれば楽なのをインステップでコントロールするのうんまー!」といった感嘆の声が寄せられており、テクニシャン2人が披露した圧巻技術に熱視線が注がれていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング