久保建英の“才能”をトルシエ元代表監督が絶賛 「世界中がクオリティーに気づいている」

元日本代表監督のトルシエ氏は現在フランス南西部サンテミリオンでワイン園を運営。高級ワイン「ソルベニ」は日本でも購入できる【写真:本人提供】
元日本代表監督のトルシエ氏は現在フランス南西部サンテミリオンでワイン園を運営。高級ワイン「ソルベニ」は日本でも購入できる【写真:本人提供】

規律面に優れた日本人選手のなかで「個人で違いをつくれる」

 さらにトルシエ氏は、日本人選手の特徴について「私たちは、日本人選手が監督をリスペクトして、指示に耳を傾け、チーム内の役割を全うすることを知っている。日本人の選手たちは規律面で優れており、互いに協力することができる。これは選手たちの最大の特徴であり、日本の教育や社会が可能にしている」と語り、久保がいかに特別であるかを続けた。

「しかし、久保のクオリティーというのは、特別な選手だけがもたらせるものだ。より高いレベルの、例えばメッシ、ネイマール、ムバッペのような選手たちだ。彼は個人で違いをつくることができるクオリティーを持っている。素早い選手で、良いアシストもでき、ゴールも決められる。非常に興味深い選手だ。ほかの選手との違いをつくれるだけの個人のクオリティーを持っているんだよ」

 スターシステムに対し、否定的だったトルシエ氏さえも絶賛する久保の才能。東京五輪でも南アフリカ戦(1-0)、メキシコ戦(2-1)と2試合連続で華麗なゴールを決めた。53年ぶりのメダル獲得に向けて、ピッチ上でのプレーにさらに熱い視線が注がれそうだ。

(取材●マイケル・チャーチ 構成●Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング