「心温まる瞬間」 英代表MF、EURO敗戦直後の“粋な行動”に称賛「少年に夢を与えた」

ジャック・グリーリッシュが少年ファンにスパイクをプレゼント【写真:Getty Images】
ジャック・グリーリッシュが少年ファンにスパイクをプレゼント【写真:Getty Images】

グリーリッシュがEURO決勝の悲劇的敗戦の直後、少年ファンにスパイクを贈り話題

 イングランド代表MFジャック・グリーリッシュは、現地時間11日に行われた欧州選手権(EURO)決勝のイタリア戦(1-1/PK2-3)に延長前半9分から途中出場。攻撃の切り札として決勝点を狙いにいったもののイタリアの守備を崩せず、チームはPK戦の末に敗れた。悲願のEURO初制覇を逃し、誰もが悲嘆に暮れるなか、試合直後にグリーリッシュがある少年ファンに対して心温まる行動をしたと、英メディアが称賛を送っている。

 史上初のEURO制覇に向けてあと1勝に迫ったイングランドは、“聖地”ウェンブリーにイタリアを迎えた。そして開始早々の前半2分、流れるような展開からDFルーク・ショーが決めて先制。最高の立ち上がりを見せたイングランドは前半、再三チャンスを作り出すものの追加点を奪えず、後半22分にセットプレーの流れからDFレオナルド・ボヌッチに決められ同点とされた。

 1-1のまま90分を終えると、ギャレス・サウスゲート監督は延長前半9分にグリーリッシュを投入。攻撃の切り札として決勝点を奪いにいったが、イタリアの牙城を崩せず勝負はPK戦に委ねられた。そしてイングランドは3人目のFWマーカス・ラッシュフォード、4人目のMFジェイドン・サンチョ、そして5人目のMFブカヨ・サカが連続して失敗し敗れた。

 イングランドにとってあまりにも悲劇的な結末となったなか、試合直後のグリーリッシュが取ったある行動が英メディアで話題となっている。少年ファンの父親がSNSに投稿した映像によれば、試合後、観客の少なくなったスタンドを上がってきたグリーリッシュはフェンスを乗り越えて少年ファンのもとに歩み寄り、決勝で履いていた自らのスパイクをプレゼント。あまりの嬉しさに戸惑いを見せる少年にグリーリッシュは笑顔を見せると、肩に手を回してスマートフォンでの2ショット撮影にも応じた。

 この夢のような行動はSNSで瞬く間に拡散し、英メディアも注目。英紙「ザ・サン」は「ジャック・グリーリッシュがEURO2020の決勝後、イングランドの少年ファンにスパイクを渡して彼を驚かせた心温まる瞬間を見て」と見出しを打つと、同紙公式インスタグラムでも「ジャックは小さなオリーに夢を与えた。イングランド代表のすべての選手はヒーローであり、彼らは多くの称賛を受けるに値する」と綴り、その行動を称えた。

 イングランド代表を巡っては、EURO決勝後にPKを失敗した選手に対するSNS上での人種差別問題や、采配批判などネガティブな話題が先行しているが、グリーリッシュが敗戦直後に見せた行動は夢を与えるプロサッカー選手として、一流の振る舞いだったと称賛の声が広がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」