川澄、鮫島らが落選! 大刷新の新生”高倉なでしこ”、アメリカ戦招集メンバーを発表

5選手が初選出 宮間はコンディション不良により招集事態

 日本サッカー協会は20日、高倉麻子新監督の就任初戦となる6月2日と5日の敵地アメリカ女子代表戦に向けたなでしこジャパンのメンバーを発表。佐々木則夫前監督の代表でキャプテンを務めていたMF宮間あや(岡山湯郷)、FW川澄奈穂美、DF鮫島彩(ともにINAC神戸)、岩清水梓(日テレ)ら長年チームを支えてきた主力がメンバーから外れる衝撃の人選となった。

 リオデジャネイロ五輪のアジア最終予選敗退を受けて発足した高倉ジャパンは、大刷新を印象づけている。これまでの主力で選出されているのはフランクフルトFW大儀見優季、現役を引退した澤穂希さんの「背番号10」を継承したボランチの阪口夢穂(日テレ)、熊谷紗希(リヨン)、有吉佐織(日テレ)、五輪アジア最終予選を欠場した宇津木瑠美(モンペリエ)など限られた人数となっており、GK池田咲紀子(浦和L)ら5人が代表初選出となるフレッシュな顔ぶれとなっている。

 高倉監督は記者会見で、「宮間は代表に選んだが、コンディションがインターナショナルマッチに出る状況にないと辞退の連絡をもらった。構想には入っている」と説明した。代表引退の可能性が浮上していた宮間だが、今後日の丸の舞台に復帰する可能性は残されているという。

 チームは5月30日に日本を出発。現地2日にデンバーで、5日にクリーブランドで昨年のワールドカップカナダ大会優勝国のアメリカと対戦する。

 招集メンバーは以下のとおり(★=初選出)。

GK

1山根恵里奈(千葉L)

12山下杏也加(日テレ)

18池田咲紀子(浦和L)★

DF

2有吉佐織(日テレ)

3村松智子(日テレ)

4熊谷紗希(リヨン)

5川村優理(仙台L)

6宇津木瑠美(モンペリエ)

19佐々木繭(仙台L)★

MF

7中島依美(INAC神戸)

8千葉園子(ASハリマアルビオン)★

10阪口夢穂(日テレ)

13増矢理花(INAC神戸)

14中里 優(日テレ)★

15高木ひかり(ノジマステラ)★

17杉田亜未(伊賀)

FW

9大儀見(永里)優季(フランクフルト)

11菅澤優衣香(千葉L)

16岩渕真奈(バイエルン)

20横山久美(長野L)

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング