C・ロナウドも登場…ユーべ、来季新ユニに賛否両論 「素晴らしい」「文字で台無し」

ユベントスの来季ユニフォームデザインが公開(写真は今季のもの)【写真:AP】
ユベントスの来季ユニフォームデザインが公開(写真は今季のもの)【写真:AP】

ビアンコネロのストライプをシンプルに表現、C・ロナウドがモデルで動画に登場

 イタリアの名門ユベントスは、18日に2021-22シーズンのホームユニフォームのデザインを正式発表。退団の可能性も噂されるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドもモデルの1人として起用され、ファンから様々な反応が寄せられている。

 アンドレア・ピルロ新監督の下、前人未到のセリエA・10連覇に挑んだユベントスだったが、思うようにチームが噛み合わず、ライバルの一つであるインテルにリーグ優勝を許した。また、得点王レースで首位(29ゴール)を走るロナウドは、退団報道が過熱している。

 そうしたなかで18日、ユベントスは2021-22シーズンのホームユニフォームを正式発表。2011年に完成した本拠地であるユベントス・スタジアムの10年間にトリビュートしたデザインで、クラブの象徴であるビアンコネロ(白と黒)のストライプがシンプルに表現されている。

「ホームはすべての夢が始まる場所。常に、絶えず……」

 このようにメッセージが添えられたユベントス公式ツイッターの動画には、アメリカ代表MFウェストン・マッケニー、ロナウド、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラらがモデルとして起用されている。海外ファンからは、新デザインに対して様々な反応が寄せられている。

「素晴らしい」
「まさにユーベって感じ」
「ゴージャス」
「ロナウドが退団しないことを祈ろう」
「『4xe』の文字ですべてが台無し」
「ニューカッスルになった?」

 2021-22シーズンは、新ユニフォームとともに王座奪還を果たせるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング