ヘタフェ久保、3戦連続の先発落ち エイバル乾&武藤もベンチ…“日本人対決”実現なるか

3人の日本人対決に注目【写真:Getty Images】
3人の日本人対決に注目【写真:Getty Images】

15位ヘタフェと20位エイバル、リーガ残留を懸けた大一番

 スペイン1部ヘタフェは9日、リーガ・エスパニョーラ第35節でエイバルとホームで対戦する。15位ヘタフェ、20位エイバルにとって残留をかけた重要な一戦となるなか、ヘタフェの日本代表MF久保建英は3戦連続の先発落ち、エイバルのMF乾貴士とFW武藤嘉紀もともにベンチスタートとなった。

 今季移籍したビジャレアルで思うように出番を得られず、今冬にヘタフェへ“再レンタル”となった久保は、当初スタメンで起用されていたものの、チームの低迷とともに出場機会が減少。第31節バルセロナ戦(2-5)では移籍後初のフル出場を果たしたものの、直近2試合ではわずか6分の出場時間となっていた。そして今節、最下位エイバルとの残留争いの重要な一戦でも3試合連続のベンチスタートとなった。

 一方、34試合終了時点で最下位に沈むエイバルは、前節のアラベス戦で3-0と勝利し17戦ぶりの白星を手にしたものの、残留へ後がない状況。乾、武藤ともにベンチスタートとなっている。

 ともに苦しいチーム状況のなかで、“日本人対決”は実現するだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング