元英代表FWジェイ、「日本の英雄」からの贈り物に感激 「私のコレクションに」

札幌FWジェイ【写真:Getty Images】
札幌FWジェイ【写真:Getty Images】

ジェイが中村憲剛氏からのプレゼントを掲げた写真を公式ツイッターに公開

 J1北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイが公式ツイッターを更新した。今季で来日7年目を迎えたストライカーは昨季限りで現役を引退したMF中村憲剛氏のユニフォームを掲げ、リスペクトの言葉を述べている。

 イングランドやイタリア、日本のクラブを渡り歩いてきたジェイ。名門アーセナルの下部組織で育ち、2000年にコベントリーでプレミアデビュー。その後、イタリアのペルージャを経て、イングランドに戻ってプレミアリーグや英2部チャンピオンシップを舞台に戦った。2014年にタイのムアントン・ユナイテッドに移籍すると、翌年にジュビロ磐田へ加入。1年目からJ2リーグ戦32試合20得点を記録してJ1昇格に貢献すると、2017年途中から札幌に加入し、今シーズンで在籍5年目となる。

 今季は開幕前に負傷し、4月11日のJ1リーグ第9節鹿島アントラーズ戦(2-2)で復帰。3試合連続で途中出場しており、同24日のベガルタ仙台戦(2-1)で今季初ゴールをマークした。

 そんななか、ジェイは公式ツイッターを公開。中村氏が川崎時代に背負っていた14番のサイン入りユニフォームを掲げて笑顔で納まる写真を公開。感謝の言葉を綴っている。

「日本の英雄@kengo19801031(中村憲剛氏のアカウント)いつでもあなたと対戦するのは楽しかった。私たちはいくつか良い戦いをしてきました。もちろん、史上最高の英雄からのプレゼントは他の偉大な人たちと一緒に私のコレクションに入ります。仲間たちと引退後を楽しんで下さい」

 引退後も様々な分野で活躍を遂げている中村氏。川崎のレジェンドが積み上げてきた歴史に、ジェイも最大の敬意を示していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング