なでしこMF、同期DFとの雨中“お揃いコーデ”ショットに反響 「素敵」「なかよしさん」

ベレーザMF三浦成美(※写真は昨年のもの)【写真:小林 靖】
ベレーザMF三浦成美(※写真は昨年のもの)【写真:小林 靖】

ベレーザ所属のなでしこジャパンMF三浦成美が公式インスタグラムを更新

 今秋に開幕する日本女子サッカーのプロリーグ「WEリーグ」に参加する日テレ・東京ヴェルディベレーザ所属のなでしこジャパン(日本女子代表)MF三浦成美が、公式インスタグラムを更新した。チームメートのDF宮川麻都と雨の中の“お揃いコーデ”を披露している。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 三浦はベレーザの下部組織であるメニーナから2016年にトップ昇格。1年目から10試合に出場すると、2018年にはなでしこジャパンに選出された。ここまで国際Aマッチ21試合に出場している。一方の宮川は三浦の同期で、同じく16年にトップ昇格。昨季は14試合に出場。年代別代表で活躍し、2019年にはなでしこジャパンにも選ばれた。

 現在は「WEリーグ」の開幕に向けて調整中。5月8日にはジェフユナイテッド千葉レディースとのプレシーズンマッチを控えている。

 そんななか三浦が公式インスタグラムを公開。雨の中、宮川との“お揃いコーデ”を披露した。2人は両手を広げて色違いの服をアピールしている。

「昨日たまたまお揃いコーデだった 雨だからシャカシャカ〜! #日テレ東京ヴェルディベレーザ #niketokyo #宮川麻都 #三浦成美」

 ファンからは「素敵ですね」「風邪ひかないでね!」「なかよしさん」「雨のなかお疲れ様でした」と反響が寄せられた。「WEリーグ」開幕まで時間をかけて、よりチームメートとの絆を深めているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング