「戦争はまだ終わっていない」 ネイマール、CL準決勝第一戦に敗れるも決勝進出に自信

PSGのブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】
PSGのブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】

PSGはCL準決勝第1戦で1-2敗戦、エースのネイマールは不発に終わる

 パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間28日、ホームで行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝第1戦で、マンチェスター・シティ相手に1-2で敗れた。この試合で先発フル出場したエースのブラジル代表FWネイマールが試合後、自身の公式ツイッターで「戦争はまだ終わっていない」と言及したことについて、フランスメディアは「希望とエネルギーで満タンだ」が伝えている。

 試合はPSGが立ち上がりからボールを動かし押し込むと、前半15分、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアの右からのCKを、ニアに走り込んだブラジル代表DFマルキーニョスが頭で合わせ先制点を奪う。その後もPSGが試合を優位に進める展開が続くも、追加点を奪えず、1-0で折り返す。後半に入ると一転、修正をしてきたマンCに押し込まれる形が増え、同19分、相手のベルギー代表MFケビン・デ・ブライネに自陣右サイドからクロスを放り込まれると、そのままゴール左に流れ込み同点とされる。さらに同26分、アルジェリア代表MFリヤド・マフレズにゴールほぼ正面からのFKを決められ逆転された。試合はそのまま1-2で終了し、アウェーゴールを2つも許す結果となった。

 この試合で先発フル出場を果たしたエースのネイマールが試合後、自身のツイッターに投稿したコメントをフランスのテレビ局「RMCスポーツ」が紹介している。「私たちは試合に負けたが、戦争はまだ終わっていない」と切り出したネイマールは、「自分のチームを信じている。前よりも良くなることを信じている。必要なのは、1%の運と、99 %の信念だ」と言及していた。

 記事では、「ネイマールは希望とエネルギーで満タンだ」と指摘し、ネイマールの不屈の精神に注目していた。昨季決勝でフランス代表FWキリアン・ムバッペとともに悔しさをかみしめたネイマールは、来週敵地エティハド・スタジアムで行われる第2戦で逆境を跳ね除け、2季連続のファイナリストになることができるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング