「クラブにいる以上…」 川崎MF脇坂、“グッズ発表”への胸中告白「覚悟してました」

商品化されたことに胸中を綴った川崎フロンターレMF脇坂泰斗【写真:Getty Images】
商品化されたことに胸中を綴った川崎フロンターレMF脇坂泰斗【写真:Getty Images】

「きゅんです」ポーズの"グッズ化"正式発表に本人がツイッターで反応

 川崎フロンターレMF脇坂泰斗が自身の公式ツイッターを更新し、自身の”赤面ポーズ”が商品化されたことに胸中を綴った。クラブの公式リリースを引用し、ハッシュタグ付きで「#このクラブにいる以上」「#覚悟はしてました」などと記している。

 川崎の主力に定着し、今年3月には日本代表へ初選出された脇坂は、DAZN中継のスターティングメンバー発表時に親指と人差し指を交差させて小さなハートマークを作る「きゅんです」ポーズを披露し話題に。本人は実際に使用されるとは思いもしなかったようで「1年間コレは。。。恥ずかしすぎて今日寝れるかわかりません」と自身のツイッターで綴っていた。

 ファンからは「とてもよかったです!」「めっちゃかわいらしい!笑 ゴールパフォーマンスもこれでお願いします!」といった反響が寄せられていたなか、クラブは19日に「WEB限定企画!『脇坂きゅんです。グッズ』販売のお知らせ」と綴り、フェイスタオル、アクリルスタンド、ハート缶バッジの3商品として、グッズ化したことを発表した。

 これを受けて脇坂は自身のツイッターを更新。クラブの公式リリースを引用し「#このクラブにいる以上」「#覚悟はしてました」と心境を告白している。本人のツイートからはあまり前向きな印象を受けないが、同僚のFW遠野大弥が「絶対買います」と反応すれば、ファンからも「買う準備はバッチリ」「コレで埋め尽くしたい笑」「待ってました~」といった声があがっており、待望の商品化に反響が寄せられていた。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド