まるで小動物!? 札幌、チャナティップらの可愛すぎるほっこり動画に反響「何を見て…」

コンサドーレ札幌でプレーするMFチャナティップ【写真:Getty Images】
コンサドーレ札幌でプレーするMFチャナティップ【写真:Getty Images】

チャナティップと2年目MF高嶺朋樹の動画をクラブ公式SNSがアップ

 北海道コンサドーレ札幌が、公式ツイッターにアップした“ほっこり動画”が「可愛すぎる」「あざとい系」と話題を呼んでいる。

 “ミシャ体制”4年目を迎えた札幌は、開幕戦に勝利したものの、その後は思うように勝ち点を伸ばせず、8試合消化時点で暫定14位(2勝2分4敗)と我慢の序盤戦となった。

 巻き返しを期すなかで、札幌は14日、「練習終了後にボールを抱えて何かを見つめる2人」と題して練習後のオフショットを公開。5年目を迎えた“タイのメッシ”ことMFチャナティップ、昨季ルーキーながらリーグ戦30試合に出場した2年目のMF高嶺朋樹が、ピッチに寝そべり、ボールを抱えながら何かを見つめる映像となっている。

 ピッチ上の戦いを忘れさせるかのような、ほっこりとする動画をJリーグ公式ツイッターは「2人は何を見ているのでしょうか…!?」と紹介。ファンからも「可愛すぎる」「小動物?」「あざとい系プロサッカー選手」「これはキュン死する人出るな」とコメントが寄せられ、盛り上がりを見せていた。

 チャナティップは今季6試合で先発、高嶺はベンチスタート中心ながら全8試合に出場しており、16日のリーグ第10節横浜F・マリノス戦を含めてチームを牽引していきたところだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド