“キング”三浦カズも参戦!? 激アツな元神戸6人衆ショットが反響「まじ泣きそうなった」

横浜FCでプレーするDF伊野波雅彦【写真:Getty Images】
横浜FCでプレーするDF伊野波雅彦【写真:Getty Images】

元日本代表DF伊野波、横浜FCの「元ヴィッセル組」6人が並んだ1枚を投稿

 J1横浜FCの元日本代表DF伊野波雅彦が、自身のツイッターを更新した。「和歌山キャンプ終了!! 次は宮崎頑張ります!!」と綴り、元ヴィッセル神戸の6人が並んだ写真を投稿すると、ファンから「激アツすぎる」「まじ泣きそうなった」などの声が上がっている。

 伊野波は2006年にFC東京でプロデビューを果たすと、その後は鹿島アントラーズ、ハイドゥク・スプリト(クロアチア)、ヴィッセル神戸、ジュビロ磐田と渡り歩き、16年に神戸へ復帰。3シーズン在籍した後、19年からは横浜FCに加入し、2年目の昨季はリーグ戦19試合に出場した。

 3年目に向け、20~25日に行われていた和歌山での一次キャンプへ参加していたなか、自身のツイッターを更新し「和歌山キャンプ終了!! 次は宮崎頑張ります!!」と報告。さらに、投稿には横浜FCの5選手とルイス・カルロス・ブローロフィジカルコーチが並んだ1枚の写真もアップしている。

 5選手の顔ぶれは“キング・カズ”こと元日本代表FW三浦知良に加え、同MF高橋秀人(←サガン鳥栖)、同FW渡邉千真(←ガンバ大阪)、FW小川慶治朗(←神戸)の新加入選手3人、そこに伊野波が並ぶ。ブローロフィジカルコーチを含めると総勢6人となるが、いずれも過去に神戸への所属歴がある面々だ。

 神戸ファンとしては堪らないこの写真に対し、返信欄や引用ツイートには「なんか分からんけど、泣きそうや」「好きな選手しかいない写真…」「元神戸な皆さんの素敵な写真をありがとうございます」「いいメンツ」「なんて素敵な写真なの」「熱いなこの写真」「まじ泣きそうなった」「激アツすぎる」などの声が上がっており、大きな反響が寄せられた。

 一次キャンプを終えたチームは今後、1月28日~2月8日まで宮崎県日南市で二次キャンプを実施予定。二次キャンプでもファンを熱くさせる写真が投稿されることを期待したい。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング