「非公式な…」 ミラン黄金期OB、マンジュキッチ獲得の動きに“ロッカールームの意向”を指摘

ACミランへの移籍が目前とされているFWマリオ・マンジュキッチ【写真:Getty Images】
ACミランへの移籍が目前とされているFWマリオ・マンジュキッチ【写真:Getty Images】

コスタクルタ氏は中心選手の意見を聞いて補強に動いている可能性を指摘

 セリエA首位を走る名門ACミランは、元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチとの契約が目前と報じられている。現役時代にミランやイタリア代表で活躍したアレッサンドロ・コスタクルタ氏はイタリア衛星放送局「スカイ・スポーツ」で、「ロッカールームの意向」が影響しているのではないかと語った。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 コスタクルタ氏は現役時代、1990年代のミラン黄金期の形成に貢献。1994年のアメリカ・ワールドカップでは、最終ラインの中心選手でミランでもチームメートだったDFフランコ・バレージが大会初戦で負傷離脱すると、センターバックとしてチームを決勝進出まで支えた。現在ミランで強化責任者を務めるパオロ・マルディーニ氏とは、ミランでもイタリア代表でも共闘した盟友だ。

 そのマルディーニ氏が、マンジュキッチ獲得に動いていると報じられるなかで、コスタクルタ氏は現役時代のミランで経験したことのあるやり方がされているのではないかと予想している。

「非公式なやり方で、(ズラタン・)イブラヒモビッチに彼と契約することについての意見を求めるのが良いのではないかと思う。私がロッカールームの中で中心的な存在だった時期の現役時代に、そのようなことはあった。何か直接的なやり方ではないにしても、そのような動きがあるように思える」

 コスタクルタ氏は現役時代に、強化部門から移籍交渉を検討している選手についての意見を求められることがあったことを話し、マンジュキッチ獲得への動きには何らかの「ロッカールームの意向」が影響していることを予想した。

 仮に、現在チームで不動の中心であるイブラヒモビッチとの折り合いが悪い選手が加入すれば、この時期の補強としてはまったく意味をなさないだろう。マルディーニ氏もコスタクルタ氏と同じ時代をミランで生きてきた人物だけに、何らかのアプローチがあったのかもしれない。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「キック精度が異次元」 長谷部誠の“代役GK”に再脚光、守護神で奮闘「万能すぎる」と称賛

  10. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 日本代表の新ユニフォームを正式発表 カタールW杯で着用、コンセプトは「ORIGAMI」

  4. 「動き神すぎんか」 ソシエダ久保建英、決勝弾を導いた見事な囮役 “パスコースぽっかり”に絶賛「2枚剥がした」

  5. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  6. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  7. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  8. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  9. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  10. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」