「日本人は急いでいる」 神戸が新鋭ブラジル人FWにオファーか…現地報道「すぐにでもサインを」

ヴィッセル神戸への移籍の噂があるフラメンゴ20歳FWリンコン【写真:Getty Images】
ヴィッセル神戸への移籍の噂があるフラメンゴ20歳FWリンコン【写真:Getty Images】

神戸がフラメンゴの20歳FWリンコンを獲得か? ブラジルメディア指摘

 ヴィッセル神戸は2020年シーズンAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で初のベスト4進出を果たした一方、リーグ戦では14位に沈む低調さを露呈した。そんななか、海外メディアは「神戸がフラメンゴのリンコン獲得を打診」と見出しを打ち、フラメンゴの20歳FWリンコンを獲得する可能性を取り上げている。

 神戸は昨年9月にトルステン・フィンク前監督が退任し、後任にはスポーツディレクターの三浦淳寛監督が就任。ACLでは初のベスト4進出の快挙を達成した一方、リーグ戦ではラスト6試合で6連敗を喫し、後味悪く14位と下位で終わることに。来季はリーグ戦の上位争いに参入する課題を残す結果となった。

 そんななか、ブラジルメディア「UOL」は「神戸がフラメンゴのリンコン獲得を打診」と見出しを打ち、来季のチーム作りに向け、フラメンゴの20歳FWリンコンを獲得する可能性を取り上げている。記事では、「日本人は急いでいる。すぐにでもサイン終結を望んでいる」と説明していた。

 また、世代別ブラジル代表も経験している20歳リンコンについては「クラブとの関係は最悪で、選手も去りたいと思っており、方針は最良の可能性を秘めている」と神戸にとってもリンコンにとっても、またフラメンゴにとっても有益な契約となると指摘。獲得が実現されれば、有望なブラジル人選手の活躍に期待を持つことができそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング