「プレー機会が必要だと考えている」 ビジャレアル監督、久保建英の退団を明言…新天地はヘタフェか

ビジャレアルで構想外の日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】
ビジャレアルで構想外の日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】

久保建英はレバンテ戦で今季初のベンチ外となった

 ビジャレアルの日本代表MF久保建英は現地時間2日のレバンテ戦で今季初のメンバー外となった。去就問題が過熱しているなかで、チームを率いるウナイ・エメリ監督は久保が移籍を希望していると明言した。スペイン紙「マルカ」が報じた。

 久保は昨夏にレアル・マドリードからビジャレアルへ1年間の期限付き移籍を果たした。途中出場がメインながら開幕からコンスタントにピッチに立っていたものの、第14節から16節まで3試合連続で出番なし。そして2021年最初の試合となったレバンテ戦で今季初のメンバー外となった。

 すでにこの冬の移籍市場でヘタフェへ再レンタルされると有力視されていたが、ビジャレアルを率いるエメリ監督はレバンテ戦後の会見で久保が移籍を希望していると明かした。

「2日前にここに残りたいのか、それとも移籍したいのかを尋ねると、彼は移籍を求めていると認めた。プレー機会が少なく、彼はプレーする必要があると考えている。我々から彼に出ていってほしいとは言っていない。私はビジャレアルのことを考えている選手を求めている。

 彼の態度は素晴らしい。彼はビジャレアルの助けになってくれた。彼にはまだ足りない部分があるが、辛抱強く、より多くのプレー時間と経験を積むことで成長するポテンシャルがある。しかし、彼は今の状況でもっと多くのプレー機会が必要だと考えている」

 久保はすでに指揮官に移籍の意思を伝えているという。スペインの冬の移籍市場は4日から。日本代表MFの去就に注目だ。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング