英代表“63億円MF”の争奪戦が激化 マンC、リバプールらプレミア勢にユーベも参戦か

アストン・ビラのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュ【写真:AP】
アストン・ビラのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュ【写真:AP】

人気急上昇中の25歳MFグリーリッシュ、ビッグクラブの関心が高まる

 イングランド・プレミアリーグの冬の移籍市場で、アストン・ビラのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュが、ビッグクラブによる争奪戦になっているようだ。英紙「デイリー・ミラー」が報じている。

 今年に入ってイングランド代表デビューを果たした25歳は、今季の開幕直後に2025年6月末まで契約延長したのにもかかわらず、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム、リバプールと、プレミアリーグの列強がこぞって獲得に乗り出しているという。

 また、イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」によれば、王者ユベントスもグリーリッシュの獲得に乗り出しており、前述したプレミア勢と争奪戦になると報じている。

 ドイツの移籍情報専門サイト「Transfermarkt」では、市場価格が5000万ユーロ(約63億円)と評価されているグリーリッシュだが、争奪戦の状況次第ではその価値をさらに高めることになりそうだ。今季のプレミアリーグではここまで12試合に出場し5ゴール7アシストをマークしており、1試合に1ゴールに絡んでいることになる。

 決して安い移籍金では決着しなさそうなクラブによる争奪戦だが、キャリアの中で全盛期にありアストン・ビラの主将でもあるグリーリッシュは、今後どのような決断を下すのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング