歴代至高の「バロンドール・ドリームチーム」発表 専門家とファンで異なる3選手は?

歴代の選手も含めた至高の「バロンドール・ドリームチーム」を発表【写真:Getty Images & AP】
歴代の選手も含めた至高の「バロンドール・ドリームチーム」を発表【写真:Getty Images & AP】

バロンドール賞の代替となるベストイレブン企画の結果が発表に

 フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」は現地時間14日、新型コロナウイルスの影響で中止になったバロンドール賞に代わり、歴代の選手も含めた至高のベストイレブン「バロンドール・ドリームチーム」を発表した。先日亡くなったアルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏や現役のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)らが選出されて注目されている。

 このベストイレブンは世界各国の記者140名の投票によって決定したものだが、これと同時に14万票以上が集まったファン投票による結果もフランス・フットボール誌が発表している。11人中8人は同じ顔ぶれとなったものの、3選手が異なる結果となった。

 まず専門家140名によって選出された「バロンドール・ドリームチーム」は以下の11人だ。

GK
レフ・ヤシン(ソ連)

DF
カフー(ブラジル)
フランツ・ベッケンバウアー(西ドイツ)
パオロ・マルディーニ(イタリア)

MF
シャビ・エルナンデス(スペイン)
ローター・マテウス(西ドイツ)
ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)
ペレ(ブラジル)

FW
リオネル・メッシ(アルゼンチン)
ロナウド(ブラジル)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

 サイドバックが本職のカフーが最終ラインの1人に組み込まれる3-4-3の超攻撃的布陣で11人が選出された。

■ファン投票では3人の選手が異なる結果に

 一方で「フランス・フットボール」とフランス紙「レキップ」ではインターネットユーザー投票も行われ、合わせて14万425票が集まった。その結果、カフー、ベッケンバウアー、マルディーニ、シャビ、マラドーナ、メッシ、ロナウド、C・ロナウドの8人は専門家投票と同じ顔ぶれとなるも、3人は異なる選出になったという。

 まずGKはヤシンに代わり、ユベントスの元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが名を連ねた。得票率30.5%と42歳で現役を続けるイタリアの生ける伝説がファンから圧倒的な支持を受けた。

 中盤ではシャビとマラドーナがファンからも絶対的な支持を受ける一方、西ドイツの闘将マテウスに代わりイタリアの名手アンドレア・ピルロ(現ユベントス監督)が、王様ペレではなくフランスサッカー界の英雄であるジネディーヌ・ジダン(現レアルマドリード監督)が選出された。

 “Wロナウド”とメッシが並ぶ3トップの顔ぶれは変わらず、ファン投票によるドリームイレブンは以下の11人となった。

GK
ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア)

DF
カフー(ブラジル)
フランツ・ベッケンバウアー(西ドイツ)
パオロ・マルディーニ(イタリア)

MF
シャビ・エルナンデス(スペイン)
アンドレア・ピルロ(イタリア)

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング