ネイマール、背中に彫った“スーパーサイヤ人孫悟空”の巨大タトゥーに海外注目

パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】
パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】

ネイマールが日本の人気漫画「ドラゴンボール」の主人公のタトゥーを背中に…!

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは世界的人気を誇る日本漫画「ドラゴンボール」の熱狂的ファンとして知られている。海外メディアは「ブラジル人の最新作は、ドラゴンボールの孫悟空だ」と、ネイマールの新たなタトゥーに注目。人気漫画「ドラゴンボール」の主人公であるスーパーサイヤ人孫悟空を背中に彫る姿を取り上げている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 PSGは現地時間13日、リーグ・アン第14節でリヨンと対戦し、0-1で敗戦。上位争いで痛恨の黒星を喫し、首位から3位に陥落した。先発出場したネイマールは後半アディショナルタイムに相手DFチアゴ・メンデスに両足で挟み込まれる危険なタックルに見舞われて足首を負傷。チアゴにはレッドカードが提示される事態となった。

 ネイマールにとっては残念な1日となってしまったが、ピッチ外でも話題を呼んでいる。海外メディアはネイマールが「ドラゴンボール」の主人公であるスーパーサイヤ人孫悟空のタトゥーを背中から腰にかけて彫る姿に注目。スペイン紙「マルカ」は「ネイマールがタトゥーを彫ったのは、見知らぬ人物ではない。ブラジル人の最新作は、ドラゴンボールの孫悟空だ」と取り上げている。

 ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」は「PSGのエースが体に彫ることを決めた新しいデザインは、1990年代にブラジルで成功したドラゴンボールの主人公である孫悟空の巨大なタトゥーだ」と綴り、「ブラジル人ストライカーはまだ完成品を見せていない」と説明。今後、ネイマール本人の投稿で完成形の孫悟空を見ることができるかもしれない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング