神戸、ACL4強を懸けた水原三星戦のスタメン発表 負傷懸念のイニエスタはベンチスタート

ヴィッセル神戸のスタメンが発表(※写真は過去のものです)【写真:Noriko NAGANO】
ヴィッセル神戸のスタメンが発表(※写真は過去のものです)【写真:Noriko NAGANO】

決勝トーナメント1回戦で右太ももを痛めたイニエスタはベンチスタート

 ヴィッセル神戸のアジア王者を目指す道のり、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝・水原三星(韓国)戦のスタメンが発表された。先日の決勝トーナメント1回戦で負傷が懸念された元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、ベンチスタートになった。

 神戸は昨季の天皇杯を優勝してクラブの初タイトルと、初のACL出場権を獲得。そして、決勝トーナメントへの切符も勝ち取り1回戦では上海上港(中国)を下した。しかし、そのゲームでは後半にイニエスタがロングシュートを狙った後に右太ももの前部を気にする仕草を見せ、直後に交代。中2日のゲームに状態が懸念されていた。

 イニエスタは水原三星戦ではベンチスタート。その役割はスタメン出場のMF安井拓也に託される。そして、DF登録の西大伍が右サイドハーフに入るこれまでの試合と同様に、4バックでの戦いが想定される。

 神戸と水原三星はグループステージで同組となり、神戸は2月にアウェーで勝利。そして、新型コロナウイルスの影響で中断して11月にカタールでの集中開催として再開されたあとは、最終節に1位通過を決めていた状態で対戦して0-2で敗れた。今回の対戦は、準決勝進出を争うと同時に雌雄を決するものになる。

 水原三星はトーナメント1回戦で昨季のJ1王者、横浜F・マリノスを下して勝ち上がってきた強敵。後半の勝負どころでイニエスタが投入される展開も十分に考えられそうだ。

 神戸のスタメンは以下の通り。

<スタメン>
GK
前川黛也

DF
トーマス・フェルマーレン
菊池流帆
西 大伍
山川哲史
酒井高徳

MF
山口 蛍
安井拓也
郷家友太

FW
古橋亨梧
ドウグラス

<ベンチメンバー>
GK
飯倉大樹

DF
初瀬 亮
大崎玲央
藤谷 壮

MF
アンドレス・イニエスタ
中坂勇哉

FW
藤本憲明
小川慶治朗
田中順也
小田裕太郎

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング